入居費用

介護施設の確認ポイント~入居費用・費用の内訳

施設への入居を決めるにあたって最初に気になるのは、どの程度の費用が必要なのかということではないでしょうか。
入居者本人の資産や貯金、そして年金などの収入に加え、家族にもどの程度の負担が必要になってくるのか、といったことを考慮し、支払いが可能な範囲で施設を選ぶ必要があります

ここでは、必要な費用についてと、支払いの仕組みについてご説明していきます。

入居にあたり必要になる基本の費用

介護施設入居の際には、「初期費用(入居一時金)」と「月額費用」の両方を組み合わせて負担するのがスタンダードとなっています。
では、各々どれだけの金額が相場なのか、またその費用の内訳はどうなっているのでしょうか。

入居一時金とは?

入居の際に、介護施設に一括で支払う費用です。数年分~数十年分の前払い家賃や、施設の終身利用権が付与された金額となっています

入居時に一部が即時償却(※1)され、残りの費用が、入居中一定の期間で少しずつ償却されます。償却期間は施設によりまちまちですが、5年で設定されているところが多いようです。

[入居一時金]=[前払い家賃]+[終身利用権]
※『介護一時金』という名目で入居一時金とは別に請求するホームもあります。

(※1)入居時償却:入居一時金の中から入居時に一括して支払われます。
1日でも入居すれば償却されます。契約書に明記されているので、入居時償却が何%なのか必ず確認しましょう。

近年では、入居一時金不要をうたう施設も増えてきましたが、それでも入居一時金の平均費用は、2,000~3,000万円と非常に高額です。

また入居一時金は、介護施設、また地域によってかなりの開きがあり、関東地方では1,200万円強~、近畿圏で1,000万円~、北海道や東北では600万円弱というデータもあります。
ご自身がお住まいのエリアの相場について、掴んでおくことも大事です。

毎月の費用(月額利用料)とは?

介護施設の月額利用料のほか、食費や水道光熱費、また施設のサービスごとに利用料金が定められていたりするの介護施設の入居にかかる費用で、それらの利用料金が必要となります。

家賃

イメージ通りですが、居室を利用するために必要となります。
金額はまちまちですが、入居一時金で支払う額が大きいほど、そこから"前払い家賃"として活用され、月々の家賃が0円~数万円になる場合もあります

逆に、「初期費用(入居一時金)ゼロ円で入居」といった場合は、家賃が20万円以上になることもあります。他の費用とあわせた5年間にかかる総額で見ると、入居一時金を支払った場合よりも、多くの費用が必要になることケースもあるようです。(※2)

管理費・水道光熱費

管理費は、事務作業や清掃をされる方の人件費、施設の維持費として、毎月支払いが発生します

施設内に、温泉やジム、その他イベントやレクリエーションが充実している場合は、それを管理する手間や整備代などが必要になるため、管理費も高くなるでしょう。

水道光熱費は、施設によっては管理費に含まれているところもあり、その場合金額は毎月一律となる場合が多いようです。その他、自分の個室でかかった分の金額のみを支払うなど、さまざまなパターンがあります。

地域によっては、夏や冬に金額が割増されることもあるようなので、入居前に確認しておきたいポイントです。

食事

食費は家賃とは別に支払う必要があります。
金額は、朝食◯◯円、昼食◯◯円、夕食◯◯円というように、各施設で決まっていますので、盆暮れや家族のイベントで自宅に帰っていた日の食費は、支払いが発生しません。

その他

病院の医療費や薬代、といったものから、おむつ代、外出費用、好物の購買費などはすべて「その他」として費用が必要になります。
施設によっては「部活」が用意されていることもありますが、その参加費も別途支払いが発生します。

また、要介護度が上がってくると、施設の職員だけでは対応できなくなり、別のサポートが必要になります。その際の介護費用は、別途支払いを行わなければなりません

入居中にかかる費用の総額は?

施設によっては入居一時金がなかったり、その金額のひらきは施設ごとにかなり大きなものがあります。入居時の費用だけを見ていると、入居期間の総額では最初に考えていた金額で収まらないなんてことも。

必要な費用の算出にあたっては、必ず「入居期間の総額費用」をチェックするようにしましょう。

[入居中にかかる費用の総額]=
[入居一時金]+[(月額利用料+食費+その他費用)]×利用期間(月数)

(事例1)

入居一時金 1000万円(初期償却30%、償却期間72カ月) 10,000,000
利用料(家賃)/月 10万円 7,200,000
食費/月 3万円 2,160,000
介護保険自己負担費用/月 2万円 1,440,000
その他費用/月 2万円 1,440,000
72カ月(6年間)入居する場合の総費用 2,224万円 22,240,000

(事例2)

入居一時金 0円 0
利用料(家賃)/月 25万円 18,000,000
食費/月 3.5万円 2,520,000
介護保険自己負担費用/月 2万円 1,440,000
その他費用/月 2万円 1,440,000
72カ月(6年間)入居する場合の総費用 2,340万円 23,400,000

(※2)差額 -116万円

上記はあくまで一例ですが、このように、入居一時金がないからと、安易にそちらの施設を選択すると、ある一定期間を過ぎた場合、かかる費用総額が入居時の見込みを上回る場合があります。

介護施設の費用算出は、必ず「入居中にかかる費用の総額」で想定するようにしましょう。

このページの上部へ戻る