健康型有料老人ホームとは?

介護の必要がない、自立した生活が送れる高齢者を対象とした施設です。まだ介護は必要ないけれど、一人暮らしに不安があったり、自立した老後を多くの仲間と楽しみたい高齢者の方が入居しています。健康型の有料老人ホームは、食事や日常生活に必要なサービスは提供してくれますが、介護が必要となった場合退去することが契約のなかに含まれていますから注意が必要。あらかじめ介護が必要となった場合を考えて入居プランを練りましょう。

特徴

  • 元気なうちに入居する。
  • 同年代の新しい仲間ができる。
  • 食事など生活に関する家事サービスが受けられる。(介護サービスはなし)
  • 高齢者専用のアパート/マンション施設。バス、キッチンなどの施設も整っている。
  • 介護が必要な状態になったら退去するか、介護付老人ホームに転居しなくてはならない。

入居の条件

  • 自立している。

入居期間

  • 健康で自立した生活ができる間。

費用の目安

  • 入居一時金 なし~数千万円。
  • 月額利用料 15万~40万円程度。

施設選びの注意点

  • 介護が必要となった場合の退去条件はどうなっているか。
  • 介護棟が併設されているか。
  • 訪問介護が受けられるか。

このページの上部へ戻る