2016年03月18日

オリックス・リビング、ロボット介護機器を導入の有料老人ホーム「グッドタイムリビング流山弐番館-おおたかの森-」2016年6月にオープン

グッドタイムリビング流山弐番館

オリックス・リビング株式会社(以下、「オリックス・リビング」)は、2016年6月1日にロボット介護機器やICT機器を本格導入した有料老人ホーム「グッドタイムリビング流山弐番館-おおたかの森-」(以下、「グッドタイムリビング流山弐番館」)をオープンします。

これにより、同社が運営する有料老人ホームは合計25棟となり、25棟を合わせた部屋数は2129室となります。

ロボット介護機器やICT機器を導入した新ホーム

オリックス・リビングでは、2007年に「グッドタイムリビング流山壱番館-おおたかの森-」を開業しています。今回新しくオープンする同ホームでは、この間に要望があったさまざまなライフスタイルに応えるため、1人用居室標準タイプを中心にしつつ、1人用ラージタイプ、2人用居室を加え計3タイプの居室を用意しているとのことです。

また、同社がメーカーと共同開発を進めてきたロボット介護機器やICT機器の本格的導入が「グッドタイムリビング流山弐番館」の最大の特徴といえます。今回導入するのは大きく次の4つとのことです。

■Neos+Care(ネオスケア)

赤外線を用いた距離センサーによる「見守りシステム」で、NKワークスが開発。入居者の動作をセンサーで自動探知し、即座に指定端末に画像を転送することで、転倒や転落などの事故の減少や介護スタッフの作業時間の低減を目指しているとのことです。また、経済産業省ロボット介護機器開発導入促進事業における「見守り支援機器(介護施設型)」の「優秀機器認定」第1号製品にも認定されています。

■frasse care plusmotion(フラッセケアプラスモーション)

シブタニと共同開発した昇降式洗面台で、入居者の体格や身体状況に合わせ、洗面カウンターの高さが変更可能とのことです。

■壁収納型介護リフトつるべーSセットSwing Lift CoCoRo

モリトーと共同開発した壁収納型リフトで、利用しない際は壁(収納棚)に収納してリフトの存在を感じさせず利用するときには介護スタッフが壁からすぐに取り出せるのが最大の特徴です。この介護リフトの設置を前提としたレイアウトでホームの居室を設計することで、ベッドからトイレや洗面台までの移動が可能になるとのことです。2015年7月開設の有料老人ホーム「グッドタイムリビングセンター南」の居室4室では既に導入されています。

■業務用タブレット端末

手書きで行われてきた提供記録や申し送り表の作成をタブレット端末で管理。職員間での情報共有をスムーズに行い、業務の負担を減らしていくことが目指されています。

高齢者の新しいライフスタイルを

「グッドタイムリビング流山弐番館」は、商業施設や公共施設がそろう利便性と緑豊かな自然が調和する「流山おおたかの森」に位置し、つくばエクスプレス、東武野田線(東武アーバンパークライン)「流山おおたかの森」駅南出口より徒歩約8分の便利な環境に立地しています。館内の内装は大正ロマンをコンセプトとしてデザインされ、どこか懐かしい雰囲気が入居者の暮らしを演出するほか、庭の中心に配置した“はなれ”「木洩れ日サロン」は地域の方々との交流の場として活用していく予定とのことです。

「本当に求められているのに今までに提供されていない」高齢者の新しいライフスタイルを創造していきたいとしているオリックス・リビング。最新機器を導入した環境のもとで、入居者や介護スタッフそれぞれにとって介護の質を高めるホームになっていくことが期待されます。

 

▼参考資料

・ロボ介護機器やICTを本格導入した有料老人ホーム開設 日経デジタルヘルス
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/022600824/?ST=ndh

・地域交流×最新テクノロジーの有料老人ホーム「グッドタイムリビング流山弐番館-おおたかの森-」2016年6月1日(水)オープン予定  オリックスグループニュースリリース
http://www.orix.co.jp/grp/news/2016/160225_ORIXJ2.html

・“介護ビッグデータ”プロジェクト、始まる 日経デジタルヘルス
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/event/15/100500007/100600001/?ST=ndh&P=1

・「壁に収納」できる介護リフトが登場 日経デジタルヘルス
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/event/15/100500007/100800009/?ST=ndh

 

介護ぱど運営事務局

この施設の資料請求・お問い合わせはコチラ

住宅型有料老人ホームグッドタイム リビング 流山 弐番舘 -おおたかの森-

【2016年6月オープン】高齢者に優しい街づくりを実践した緑あふれる環境

お買い物や外食にも便利な「流山おおたかの森」、都心へのアクセスも良好な立地です。毎日の暮らしを心豊かに過ごしていただきたいから、高齢者に優しい街づくりを実践した、理想的な環境にこだわり......> 続きを見る

グッドタイム リビング 流山 弐番舘 -おおたかの森-
費用 入居時 1,070万円~2,797万
月額 21万1,500円~43万8,000円
住所 千葉県流山市市野谷774番地の1(新A47街区6)
交通 つくばエクスプレス 流山おおたかの森駅 徒歩約8分(約620m)
開設年月 2016年6月
運営事業者名
(事業主体)
オリックス・リビング株式会社
  • 手厚い人員体制
  • 24時間看護
  • 新規オープン
  • クリニック併設
  • 介護事業所併設
  • 二人部屋有